2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


今日はたまった洗濯物とアイロンがけをやりながら

 

吉本興業の社長の会見を、見てしまいましたよ・・・

 

こういう言葉選び、ノロノロした話しっぷり、国会中継でよく見るやつだな〜と頭を抱えながら

 

私だったらどう質問するかな、と想像しながら

 

記者の人、えらいな〜と思いながら見てました。

 

私の好きな漫才師や辻本茂雄や島田珠代や未知やすえや安尾信乃助や(以下略)・・が所属する会社の社長が、

 

あんな体たらくだったとは〜〜〜

 

今回ばかりは、「許してやったらどーや」は出えへんで。

 

大阪の、アカンところが一気に爆発してました。

 

明るみになって、もはや良かったのかもしれない。

 

私もがんばろう。

 

うむ!

 

おやすみなさいませ♪

 

 

 

 

 

ボブディランを日本語でカバーした音源はこちらです♪♪

https://hellboys.bandcamp.com/track/absolutely-sweet-marie

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 


お仕事前に、投票行ってきました♪

 

名前を書く時、その瞬間に「誰だ?」と集中して考えて

 

自分の手が、自分でもびっくりの名前を書きました。

 

自分の心なのに、「わーこの人に入れたかったんだ〜」と

 

他人のようにびっくりしてしまいました。

 

そのままびっくりしながら家に帰りました。

 

具体的に行動しないと、自分の心は分からないもんだな・・!

 

という発見でした。

 

あ〜〜びっくりした・・♪

 

今回の選挙は入れたい人がたくさんで、そのおかげで急に身近になって自分ごとになったな。

 

色んな人の意見を読んだり観たり、参加したり、自分の考えを見つめるために文章書いたりして

 

めちゃ楽しかったな。

 

いつもは結果が怖かったけど、精一杯やったからか、楽しみの方が勝っている。

 

こんな風に自分が変わるとは、思いも寄らなかったなー。

 

今回、色んな人の話を読んだり聞いたりして

 

自分の心の中で、野党共闘をたくさんやりました。

 

自分が今まで頼っていた、ちっさいこだわりを手放して

 

自分の純粋性を守ることを一番にして意固地になってないか点検してたら

 

選挙とは関係ないけど、自分の性格の反省点を突然発見しました☆

 

それがきっかけで仕事の展望も見えてきました、実際職場の空気が変わりました。びっくりしました(笑)!

 

そんな面白すぎる選挙期間でした。

 

この発見を宝にして、新しいアルバム作り、楽しもうと思います♪

 

あ、新境地のこちらの音源も、ぜひお聴きになってくださいまし〜♪♪

 

https://hellboys.bandcamp.com/track/absolutely-sweet-marie

 

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 


雨上がり決死隊もアメトーークも好きだったので

 

ちょっとしょんぼりしてる本日です。

 

私は宮迫が復帰するのを待っているよーー

 

ロンドンブーツの人も特にファンじゃなかったけど待っているよーー

 

今井絵理子サンでさえ、「失敗してもやり直しできる社会を」って誰かの応援演説してはりましたよ。

 

横に麻生ちゃんもいて、見たらゾワゾワしただけだったのでおススメはしないけど・・💦

 

元気をなくしてる場合ではないのです、

 

日曜日は選挙です〜〜✨

 

れいわ新選組の立候補者のおかげで、政治とか色んな政党に興味持ちやすくなったと思いませんか、みなさん〜♪

 

なんか今までって、政治と言えば子どもの頃父の膝に乗って見てた「時事放談」とか(古い)

 

賢くてニヒルなおじさんでないと語れない雰囲気を感じてたんです。

 

例えば急に目覚めて「俺は作曲家になる!」って思った人に

 

「それなら音楽理論勉強してからね!」って言うてくる人みたいな(?)

 

歌作るなんて、ほんとは鼻歌か、踊りながらやってみたらいいのにさ〜

 

・・と書いて、私の作曲した第1作目はホントに踊りながら作ったことを思い出しました。

 

確か小学校低学年の頃で、母親が台所で何か作ってるのを見ながら

 

廊下で踊りながら作りました。

 

それは春で、つくしがぴょこぴょこ生えてくるイメージで作りました、タイトルもズバリ「つくし」です✨

 

楽譜書こうとしたら16分音符と16分休符だらけで、その時初めてそんな細かい音符を覚えました。

 

明日はみんなで選挙行こね〜〜

 

踊りながら行こね〜〜

 

あ、でも行く前に、れいわ新選組の動画、たくさんあがってるから見てみてね〜〜♪

 

私はおしどりマコさんの活動もずっと感動してたし

 

国会中継が面白かったのは、たつみコータローさんのおかげやったし

 

明日までじっくり考えますーー♪

 

考えすぎて疲れたら、一昨日リリースされた(私も昨日知った)、私の参加した最新音源をお聴きください♪

 

https://hellboys.bandcamp.com/track/absolutely-sweet-marie

 

歌の後半に行くにしたがって、怒りを爆発させています(笑)

 

自分で言うのもなんですが、恐る恐る聴いてみたら・・新しい種類の元気出ました笑

 

なんでやろう?やっぱり「怒るべき時には怒る」ってこと、大事なのネ😉

 

 

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 


最近ずっと、「インテリ」って言葉について考えています。

 

というのも、少し前「趣味で国会中継見てるねん」って友だちに伝えたら

 

「ふーん、インテリやね」って言われて、ものすごーく腹が立っちゃったのです。笑

 

一時期、絶交してしまうほど怒ってまして、

 

あとで平謝りして国交復活してもらいました。(恥ずかしいハナシ)

 

でも、今思っても「そら腹立つわな〜〜」と、つい自分に共感してしまうのです。

 

なんでかなー?と、そういう自分を観察してて判明したのは

 

大阪に住む人間にとって、「インテリ」は最強の悪口なのではないか?ということに思い至りました。

 

ガビーン✨

 

そう思うと、漫才師にしか見えない松井サンが市長やってるのも、分かるような気がするの。

 

この言葉の破壊力はものすごいから、いつもは勘に触る相手と今回は野党共闘しようとする場合

 

敵のことを「あいつインテリやもんな」って言えば一発で合意できるんじゃないかな。(知らんけど)

 

それだし、ちょっと前に党首討論で発言した松井さんが共産党の志位さんにやり込められてて

 

志位さんの方が誰が見ても断トツ正しいし、ビクトリー!だったけど

 

大阪の松井さん好きな人にとっては全然効果なかったのかもしれない。

 

あれは、松井サンが壮大なボケを披露したわけだから

 

志位さんがフットボールアワーの後藤みたいなスマートツッコミをして会場を爆笑の渦にして、

 

松井さんの逃げ場を作るというか追い詰めない感じにしたら、どうだったかなー。

 

そーすると、大阪人も少し時間が経ってから冷静になって

 

せやけど個人商店が元気になるのにカジノなんて関係あるかー?とか

 

松井もええ奴やけどちょっと調子乗り過ぎやろーとか、ならへんかな・・

 

と、そこまで考えて、なんで志位さんがそこまでせなアカンねん!

 

と自分に腹が立ってきました。笑

 

けど、インテリという言葉にいつでもカチンとくる私の性分を研究できたら

 

失敗の意味も少しはあるのでは〜〜と思ったわけでした。たはは・・😙

 

 

 

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 


みなさま、突然ですが21日は参議院選挙でございますね♪

 

私は最近、政治の話を追いかけると切れ味ばつぐんの面白い文章が読める!という

 

新しいお楽しみポイントを発見したので

 

「私でも読みやすい政治関係の文章を書く人」を探すようになりました。

 

そんな流れで、岡田憲治さんという政治の本も出されてる方を知って

 

Facebook とかTwitterで文章を読むようになったのですが

 

こないだ、選挙に向けての街頭演説について書かれてた文章の中で、興味深い部分がありました。↓

 

*******************************************************

 

ターミナル駅に集まる(共産党の場合は動員された)群衆を見て

 

「きてるよ!きてるよ!」と勘違いすることは、実に危険なことです(三宅洋平から得たたった一つの教訓)。

 

*******************************************************

 

・・ってところ、好きだなー!と思ったんです。

 

どーしてかと言うと、こないだ私もちょっとだけ実感したんです。

 

木曜日に山本太郎が大阪のヨドバシカメラ前に来た時にボランティアした時に☆

 

まさか私が政治団体のボランティアをするなんてなあー

 

でもYouTubeでれいわ新選組の演説聞いて感動したし

 

東京でも生で見れたし

 

大阪はちょうど帰り道の途中だし

 

感動するってことはなにか行動することだし

 

死んだ後、神様に「こんな体験をして来ましたよ」って話す時に

 

「政治団体のボランティアもしてみましたよ」って報告する方が面白いなと思って、行って見ました。

 

ボランティアに集まってる人たちの雰囲気は

 

私が一人旅する時にゲストハウスで出会う人たちの雰囲気と似てたので、色々腑に落ちて安心しました。

 

説明を受けて、「ボラ」と書かれたピンクのテープを胸に貼って、

 

山本太郎が来るまでの1時間ヨドバシカメラと大阪駅の間の通路でチラシまきをすることに。

 

そこは目的を持って忙しそうに歩く人ばかりで、なかなかもらってもらえない。

 

そりゃそうだなー

 

私だって今までもらったことなかったもんね。

 

そうしてる内に、その通路がNGだったことが判明して、別の場所に移りました。

 

そこは、演説が行われる場所から少し離れた、音は聞こえるけど姿は見えない場所で、バスの停留所のそばでした。

 

頭上にはルクアというオシャレな商業施設が見えて

 

反対側は昔から変わらない昭和感のある高架下で

 

さっきの場所より人通りは少ないけど、バスから降りてくる人の表情には

 

「さてどっち行こうかな」くらいの余裕がありました。

 

あまり急いでなさそうな人を見つけてチラシを差し出しながら

 

学生時代のバイトで、酒屋さんの前で通りすがりの人にお酒の試飲を勧めるとか

 

デパートの入り口でクリスマスケーキを売るために大声を出したことを思い出していました。

 

最初は恥ずかしいんだけど、やってみると嫌いではない。

 

中国に旅行した時に、デパートの中の吹き抜けで突然オペラを歌ってみたことも思い出しました

 

↑その時は友だちが見ててくれたけど。

 

あまり生真面目にやっても警戒されるので

 

この人は立ってるだけで楽しそうである、という印象を演出しなければなりません。

 

と思って、なるべくじっとしてないで、脳内にテキトーな音楽を再生して

 

人によってチラシを差し出す姿勢を変えたり

 

相手はそれどころではないと分かると、即座に「失礼しました」と伝わる姿勢を研究したりしました。

 

チラシはなかなかもらってもらえないけど

 

色々研究して小さく飛び跳ねてたら

 

誰かを待っているのかそこにいて私を見ていた男の人が

 

「姉ちゃん、なかなかやな」

 

と声をかけてくれました。

 

微妙に応援されて嬉しくなり

 

「ハイ!ガンバリます」と返事しました。

 

なかなか難しいんだけど、たまに「もうすぐやな?どっち?」と演説の場所を尋ねてくれる人がいたり

 

「僕も寄付したよ!」と声をかけてくれる人もいました。

 

そういう時は単純に嬉しい。

 

自転車に乗った面白いおっちゃんとも出会いました。

 

おっちゃん「何時まで?8時までか。通れへんな、参ったなー」

 

私「スミマセン〜。良かったらチラシだけでも〜」

 

おっちゃん「何?共産党やったら破り捨てるところやけどな!笑」

 

私「ありゃ〜そうなんですか笑」

 

おっちゃん「あいつらチラシを集合住宅の一つ一つのドアに入れるねんで!入ってきすぎやろ。すぐ電話して苦情言うたったわ!」

 

私「あ〜〜、その辺のさじ加減難しいですねえ、、」

 

おっちゃん「まあな、必死なんも分かるけどな!・・山本太郎か、一人でやっとんのか?」

 

私「あ、一人じゃないんです〜えーと・・」

 

おっちゃん「7人か?」

 

私「えーと、9人だったかな〜」

 

おっちゃん「七人の侍ちゃうんか!笑」

 

私「あ〜ハイ〜七人ではないです〜笑。れいわ新選組って言うんです〜」

 

おっちゃん「政治家なんか嘘つきばっかりやからな!」

 

私「ハイ〜。けど、山本太郎とかメンバーの人たちはなんか普通の人だなーって思って、

 

それで国会に行って欲しいなーって思ったんです〜」

 

おっちゃん「ふ〜ん、そうか〜。(チラシに目を落として)考えてみるわ!」

 

他にもこんな出会いがありました。

 

チラシを渡そうとしたら

 

「あっ俺選挙権ないねん、中国籍やから」

 

「そうでしたか!失礼しました。・・でも日本語お上手ですねえ・・!」

 

「日本で生まれて日本で育ってる。けど中国籍やから選挙権無いねん。おかしいやろ。」

 

「あ〜・・(そうか・・そんなこともあるのか・・)」

 

そうこうしてる内に山本太郎が到着したらしく、盛り上がってる声が聞こえて来ました。

 

見たいような気もしたけど、このままチラシを配ることにしました。

 

さっき声をかけてくれた男性が

 

「姉ちゃん!がんばってや」と言ってくれたので敬礼をして、この私の行動は何なんだろな?と考えました。

 

そしてこれは、リバーブ(カラオケで言うところのエコー)だな、と思いました。

 

山本太郎の演説は私はほんとに聞いてほしいと思えるから

 

リバーブの役をしたいと思えるんだな。

 

私はいつもは自分の歌を歌って聞いてもらう、あっち側にいることが多いけど

 

いつもこんなふうに支えてもらってるんだなー。

 

今、山本太郎が話をして聞いてる人は感動してるんだなあ、

 

こっちではその音が聞こえてるけど特に興味を持たない人がほとんどだなあ。

 

盛り上がれば盛り上がるほど、無意識に避ける人もいるんだろうなー。

 

私だって心当たりあるなあ。

 

自分がリバーブになったら色んな話が聞けたなー。

 

政治の話題だからこそ出会える人だっているんだなあ。

 

その内に8時になってマイクオフになり、

 

ハガキを配る役を少しして、少し仲良くなれたボランティアの女の子に「またどこかで〜」と挨拶して

 

ルクアに入ったら別世界で、ちょっと疲れたのでトロピカルフルーツシェイクというのを買って

 

中国籍の人の言葉を思い出しながら帰りました。

 

意見の違う人と正面から話すのは正直くたびれるけど

 

自分がリバーブになったら人の話ってちょっと聴きやすくなるなあ。

 

いつも正面からのガチンコ対決ばかりしているから

 

目から鱗の新発見でした。

 

人類が私みたいなのばっかりだったら困るから色んな人がいて

 

色んな人がいるから政治が必要で

 

私は時と場合によってはリバーブにもなれるわけだ。

 

ふ〜む。

 

ターミナルに集まる群衆を見てもうっかり喜んだりせず

 

何が希望なのか見極めたいなーと思ったのでした☆

 

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 


先週の土曜日の夜、戸口純さんとのコンサート、おかげさまでとても楽しいものになりました♪

 

66793607_1943621785739422_8269484105633103872_n.jpg

 

 

前の週に東京で戸口さんとご一緒した時は、わりとこまかく入れ替わって演奏したのですが

 

やってみて分かったのですがちょっと忙しかったので(笑)

 

大阪では前半が私、後半は戸口さんの演奏にしました。

 

そしてトークショー含め、全体の司会にコトリ木を迎えて、仕切ってもらいましたら

 

いや〜〜〜のびのびできました〜〜〜!

 

64813116_2342292259362969_5322604866575532032_n.jpg

 

66743231_1145970768941236_5197599564252577792_n.jpg

 

64259712_1145994295605550_8238956328496660480_n.jpg

 

IMG_1796.JPG

 

 

 

プログラムの最後は、戸口純さんのお父様の戸口幸策さん訳詞の「ダンス」を

 

戸口純さんのピアノで、コトリ木も一緒に歌いました。

 

いろんな意味で嬉しかったし楽しかったー!

 

66437810_1869436873201437_6890975804650422272_n.jpg

 

67208605_2522856441078996_5878514741533474816_n.jpg

 

IMG_1799.JPG

 

66659092_2354875187938064_873950897556684800_n.jpg

 

 

写真はお客様からいただきました♪

 

戸口さんの演奏、今回やっとおちついてゆっくり聴くことができましたが

 

すごーく面白かったです!

 

クラシックもジャズもオリジナルもその場の即興演奏も、わくわくしました。

 

お話も面白い☆

 

コトリ木の敏腕ぶりには思いきり助けてもらったし

 

客席にはWヨーコの熊澤洋子さんも来てくれて、心強かったし

 

周の店主の稲本さんも戸口さんの演奏とても楽しんでいただけたようだし

 

お客様ともゆっくりお話しできて、ありがたかったです。

 

またこの宇宙企画、実現できるようガンバリマス。

 

みなさま、ほんとうにありがとうございました♪♪

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 


戸口純さんとのライブが、いよいよ明日に迫りました。

 

わりと日曜に企画することが多いのでついうっかりするのですが

 

明日の土曜日!の夜!(←まあまあ新鮮)

 

淀屋橋・本町・肥後橋から歩いて5〜7分の「周amane」にて

 

お待ちしております♪

 

「2人のミクロコスモス」と題して戸口さんと私がお喋りするコーナーもありますが

 

大阪編は、司会にコトリ木を招聘しました!

 

唯我独尊の二人がトークすると、とっちらかる可能性大なので

 

いざという時頼りになる、コトリ木を交えてお送りします(笑)

 

コトリ木も、司会者に見える服装を研究して準備に余念がないようです。

 

そんなわけで、異星人対決の様相を呈してきました明日のライブ、

 

たくさんの方々のお越しをお待ちしております!とりゃーーー✨

 

 

 

 

 

◆◆◆ ライブのお知らせ ◆◆◆ 

 

 

61311859_2522507414426096_4507032903967834112_n   ok (3).jpg

 

 

◆7/13 (土)    「二人のミクロコスモス」 【大阪編】

 

時間 | open 18:00 start 19:00

料金 | 前売り 3500yen 当日 4000yen(1 food,1 drink付)  

出演 | 戸口純 (pf)、井波陽子 (vo,pf)  

場所 | 周(amane)

         大阪市中央区平野町4丁目5−8井上ビル

         エレベーターのない3階です。あらかじめご了承のほどお願い致します。

         御堂筋線「淀屋橋駅」出口 徒歩約5分

         御堂筋線「本町駅」⊇亳 徒歩6分         

                         四つ橋線「肥後橋駅」出口 徒歩5分

 

****************************************

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 


私は水というものに特にこだわりはないけれど

 

夫が仕事でもらってきた「Plusui」という水を飲んでみたら

 

もともと体にあったものが戻ってきた?と思うくらい

 

どんどん飲めてしまい、びっくりしました。

 

ふーむ、まだまだ私の知らないことあるんだなあ〜。

 

今日もそんなコトを発見しに、行ってきまーす♪

 

 

 

 

◆◆◆ ライブのお知らせ ◆◆◆ 

 

 

61311859_2522507414426096_4507032903967834112_n   ok (3).jpg

 

 

◆7/13 (土)    「二人のミクロコスモス」 【大阪編】

 

時間 | open 18:00 start 19:00

料金 | 前売り 3500yen 当日 4000yen(1 food,1 drink付)  

出演 | 戸口純 (pf)、井波陽子 (vo,pf)  

場所 | 周(amane)

         大阪市中央区平野町4丁目5−8井上ビル

         エレベーターのない3階です。あらかじめご了承のほどお願い致します。

         御堂筋線「淀屋橋駅」出口 徒歩約5分

         御堂筋線「本町駅」⊇亳 徒歩6分         

                         四つ橋線「肥後橋駅」出口 徒歩5分

 

****************************************

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 

 


今週土曜日は、大阪の「周amane」で戸口純さんとライブです。

 

東京での反省を思い返しながら準備をしていますが

 

それとは別に、昨日FBでどなたかの投稿を読んだことがきっかけで

 

なんとな〜く頭に浮かんで消えないことが更に進化してきて

 

なぜか消えないので書いてみます。

 

それは選挙のことです☆

 

なんとな〜く選挙とか政治の話を友人とすることなく今まで生きてきてしまったけど

 

個人的には、少し前から国会中継をYouTubeで聴くようになりました。

 

聴くと言っても、ミニ本作業などのBGMに

 

ホンマでっか!?TV、上沼恵美子のこころ晴天、黄金列伝、ビデオニュースドットコム、

 

などと並んで聴くようになったのです。

 

お笑いとかバラエティ番組が基本好きなんですが

 

そればっかりだとポテトチップスばかり食べてるような気分になるので

 

お漬け物を食べる感覚で国会中継がメニューに入ってます。

 

国家中継で私が聴いてテンション上がるのは、立憲民主党の白眞勲が出た時です。

 

外国のコメディドラマの吹き替えを観てるようで面白いし

 

画面の中の沈滞した空気が一瞬風通し良くなるのを感じるんです。

 

国会中継が基本的に面白くない理由は、

 

みんな面白くない台本を面白くないなーと思いながら読んでるからなんじゃないの?と感じてしまいます。

 

国会にいる人はすごく勉強してある程度志も高い人なんだろう、とぼんやり思ってましたが

 

見てると普通のおっちゃんばかりで、どんな事情か分からないけど来てしまったのね、と思える人が沢山画面に映ってます。

 

でも、そう思ってると突然こっちに伝わってくる言葉を喋る人が出現したりします。

 

あ!人間がいる!と思います。

 

地球が滅んだと思ったら生き残ってた人がいた!というSF的感動です。

 

でも聞いてられない答弁の時はどんどん飛ばします。

 

国会中継を聴いてると言ってもそんなレベルだけど、一応政治の話しを聞くのに身構える感じはなくなりました。

 

みんな普通の人間なんだなーと分かったからです。

 

こないだ、ある方の文章の中に

 

政治活動には関わらない、政党には興味ない、個人にしか興味ない・・と書かれてるのを見て

 

私もずっと、似たようなこと思ってたな、と思いました。

 

「徒党を組むのは嫌い」と言い聞かせて、その言葉で自分を鍛えていました。

 

けど、それって一体何の為の言葉だったのかな。

 

「自分の純粋性を守る為」だったんじゃないかな。

 

だって、政党組んで選挙で票を集めないとそもそも国会で発言できないわけだし、、、。

 

でも、票を集めるって難しいね。

 

票を集めるってことを思うと、いつも「ライブの集客」を思い出します。

 

10年以上前、100人くらいお客さんを集めないといけないライブを企画したことがありました。

 

心斎橋のクアトロってとこで、私のCD発売記念ライブで、バンドメンバーが8人出演するライブでした。

 

メンバーに発破かけられてメジャーな場所で企画したものの、100人も集める目処は一切なくて

 

でも集客って大変な仕事だから、メンバーにはお願いしたくなかった。

 

というか、集客は私がする、と思い込むくらいその頃の私は「カッコつけ」だったのですね。

 

いやまったく恥ずかしいです。

 

そうして本番が近づくに連れてどんどんどんどんプレッシャーになっていたある日、

 

地下鉄に乗っていたらある駅で友人Mさんが乗って来たのです。

 

Mさんはちょっと歳下で賢くて、対人関係の悩みを相談すると決まって

 

「あ〜イナミさんは変人やねんから、それを分かってない相手が悪い!」と言いながら独自の見解を述べる人でした。

 

そのMさんが突然現れた時、私はよほどホッとしたのか

 

「あ〜Mさん、私今ちょっと悩んでて〜〜」と言いながら電車の中で号泣してしまいました。

 

Mさんは「あ〜あ〜これ、ここにいる人全員、私がイナミさんを泣かしたと思ってますよ、

 

ハイハイ分かりました、とにかく家まで行きますよ」

 

と言って一緒に家まで来てくれました。

 

そして私の事情を聞いてくれたMさんは

 

「分かりました、解決策は一つです。

 

バンドのメンバー全員に電話して、お客さんを集めてくれって頼んでください。

 

ただし、頼む前に必ず『苦情は後で聞くから』って言ってください。必ずですよ。

 

分かりましたか?分かったら、今私の前で電話してみて下さい。」

 

と言ったのです。

 

私は言われるがまま、メンバーに電話して、その台詞を言いました。

 

すると二つ返事で了解してもらえたのですが

 

それより驚いたのは、私がやっと自分が本来いる場所に物凄い勢いで連れ戻されたことでした。

 

「苦情は後で聴くから」という言葉は「俺が責任持つ」ってことで

 

責任の所在がはっきりしたから、コミュニケーションがスムーズになったんだと思います。

 

集客みたいな泥くさい努力は自分がするから、メンバーには演奏だけ頑張ってほしい。という方針から守られるものは

 

「カッコいい自分」でした。

 

政治活動は興味ない、政党には興味ない、個人しか興味ない。

 

という方針が守ってくれるのも

 

結局は「カッコいい自分」なんじゃないかな。

 

けど、自分を守ってる限り本当に困ってる人を救うことはできないんだよね。

 

私の父親はインテリではなかったし、特別出世も多分しなかったし演歌しか聞かなかったけど

 

私が「on the road」ってCD作った時に聴いてくれて

 

「ノルマンディーって曲な、あれはいいな。」と言ってくれて

 

20枚くらい誰かに売ってくれたことがありました。

 

「お父さん、一体だれに買ってもらってるの?」と聞いたら

 

「な〜に、おとさんにも知り合いくらいおるよ。」と言ったあと

 

ニヤリと笑って「こんなもん、売ったもん勝ちよ。」と小さい声で言いました。

 

その静かな迫力が、今回の選挙では必要だなーって私は思ってるんです。

 

だって、公平に戦うはずの選挙なのに

 

テレビに出て有名な政党と、知られてない政党があるんでしょ?

 

今日職場に行ったら、れいわ新選組って知らない人多かった。

 

ネットは見ないけど政治に関心ある同い年の人が

 

「山本太郎って新しい政党作ったん?」

 

「小沢一郎とやってんねんやろ」みたいな感じだったんです。

 

私は、苦情を言いたくなったらちゃんと聴いてくれそうだ、という理由で山本太郎に入れるつもりだけど

 

キライな政党ともスポーツみたいに正々堂々と戦いたいんだよね。

 

山本太郎があちこちで感動的な演説してるのにテレビで一切話題になってないなんて

 

どう考えてもなんか変じゃん。

 

メジャーもインディーズも、ぜーんぶ公平に知られた上で、勝負したいんだよね。

 

「政党には興味ない」とか「電話がかかって来たけど知り合いを紹介してくれ、なんてけしからん」なーんて言う意見を読むと

 

「ああ、昔の私もそう思ってたな〜」って思う。

 

そして、私は今の私の方が好きだな、と思う。

 

選挙について考えてたら、自分がカッコつけだったことが分かったし

 

お父さんの好きだったとこも思い出した。

 

選挙ってほんとはとてもいいものだ、と自らに証明してしまった(笑)

 

だから自分がグッときてる政党を、伝えたい人に伝えようと思う。

 

まずは自分の親からだけど、、、ぐぐぐ、、、

 

今こそ目覚めよ、私のコミュニケーション能力(笑)

 

以上、ご静聴ありがとうございました♪

 

 

 

◆◆◆ ライブのお知らせ ◆◆◆ 

 

 

61311859_2522507414426096_4507032903967834112_n   ok (3).jpg

 

 

◆7/13 (土)    「二人のミクロコスモス」 【大阪編】

 

時間 | open 18:00 start 19:00

料金 | 前売り 3500yen 当日 4000yen(1 food,1 drink付)  

出演 | 戸口純 (pf)、井波陽子 (vo,pf)  

場所 | 周(amane)

         大阪市中央区平野町4丁目5−8井上ビル

         エレベーターのない3階です。あらかじめご了承のほどお願い致します。

         御堂筋線「淀屋橋駅」出口 徒歩約5分

         御堂筋線「本町駅」⊇亳 徒歩6分         

                         四つ橋線「肥後橋駅」出口 徒歩5分

 

****************************************

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*

 

 

 

 


DSC09328 (1).jpg

 

 

 

東京から大阪に無事帰ってきまして、

 

洗濯して髪を切って、部屋の窓を開けて風に吹かれておりました。

 

ライブがなんとか無事終わってありがたいなあーーーと思いつつ

 

反省点も多かったので頭の中をゆっくり整理しました。

 

戸口さんとの大阪ライブは今週土曜日の夜です。

 

珍しく反省をした私のライブ、観に来て頂けたらと思いますーーー✨

 

 

 

◆◆◆ ライブのお知らせ ◆◆◆ 

 

 

61311859_2522507414426096_4507032903967834112_n   ok (3).jpg

 

 

◆7/13 (土)    「二人のミクロコスモス」 【大阪編】

 

時間 | open 18:00 start 19:00

料金 | 前売り 3500yen 当日 4000yen(1 food,1 drink付)  

出演 | 戸口純 (pf)、井波陽子 (vo,pf)  

場所 | 周(amane)

         大阪市中央区平野町4丁目5−8井上ビル

         エレベーターのない3階です。あらかじめご了承のほどお願い致します。

         御堂筋線「淀屋橋駅」出口 徒歩約5分

         御堂筋線「本町駅」⊇亳 徒歩6分         

                         四つ橋線「肥後橋駅」出口 徒歩5分

 

****************************************

 

 

 

http://cuorelife.petit.cc/grape2/   ←井波陽子ウェブサイト、今このアドレスになっています*