2017/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


おかげさまで東京から無事帰ってきて

 

洗濯にも取り掛かり、日常が戻ってきました。

 

今回も、感謝しかない旅でした。

 

28日㈫のライブは、初めての   Cafe & Livespot FJ's さんで

 

Usshyさんと、葛岡みちさんとの3組のライブ。

 

 

 

 

 

 

葛岡みちさん

 

 

 

 

Usshyさん

 

 

 

 

 

 

 

FJ'sの岩崎店長は、以前お世話になったラストワルツで出会った方で

 

再会できてとても嬉しかったです。

 

音響はやまがたさん、とても歌いやすい環境を作ってくださいました。

 

キッチンは、なかさん。今回はご飯食べれなかったので、次回はいただきたいなあ。

 

この日の素敵な組み合わせを企画してくれたのは、まっきいさん(動画も録ってくださった)。

 

全てがただただ、純粋に音楽の時間で、ありがたかった〜。

 

平日なのにお越しくださったお客様、ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

そして、30日は代々木上原のムジカーザで

 

昨年亡くなられた戸口幸策先生を偲ぶコンサート「音の波間で」でした。

 

 

 

 

出演は、企画・主催してくださった、作曲・ピアノの戸口純さん、

 

リュート奏者の永田斉子さん、

 

ソプラノ歌手の五月女智恵さん、

 

女義太夫三味線の鶴澤寛也さん(戸口幸策さんの姪御さん)、

 

戸口さんと共演のベース・川本悠自さん、

 

そして私でした。

 

戸口純さんの司会進行で始まったコンサート、私は出番後半からだったので客席にいたのですが

 

永田斉子さんのリュートの清らかな音色に五感を研ぎ澄まし

 

五月女智恵さんの歌声の晴れやかさに心が弾み

 

鶴澤寛也さんの軽妙なお話と三味線の切れ味に釘付けになり、

 

戸口純さんのモーツアルトと即興演奏に心をすっかり持っていかれて

 

気が付けば私の出番でした。

 

戸口幸策さんの訳詞を読んで感動して歌ができたこと、

 

そのことで教えてもらったように思ってることをこの場所で聞いてもらえて、私はつくづく幸せものでした。

 

最後は、戸口純さんと、ベースの川本さんと

 

戸口先生の訳詞の曲の他、倍賞千恵子「さよならはダンスの後で」

 

キャンディーズの「春一番」「年下の男の子」を歌いましたのです!

 

 24257313_1483040865076300_93590299_n.jpg

 

24204919_1483040841742969_1459300267_n.jpg

 

24257792_1483040931742960_1073452121_n.jpg

 

 

 

普段立って歌うことがないのですが、やってみたら楽しかった〜(笑)

 

自由だな〜〜歌うだけって〜〜〜♪

 

それにしても、ここまで多様なジャンルの音楽がひとつになって

 

お客様とともに楽しいコンサートになったことが私には初めての体験で、

 

まるで夜のヒットスタジオみたいでした(笑)←そう思ってしまったのだ

 

以下、コンサートのパンフレットの戸口純さんの文章より

 

「西洋音楽だけでなく、声明、雅楽や宝塚、歌謡曲、寮歌まで

 

様々のジャンルの音楽を好んだ父の生き方を思い出しながら、

 

魅力にあふれた出演者の多彩な音楽を聞いていただきますが、

 

ただ純粋にすてきな音楽の会になればとてもうれしいです。」

 

ほんとうに、そんなコンサートだったなあと思います。

 

こんな懐深い音楽会を企画してくださり、司会進行、伴奏、即興演奏と大活躍だった戸口純さん。

 

ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 

 

 

 

 

 


22814042_1461911720566153_1112970827402275237_n.jpg

 

 

昨夜は、松坂のHUNKY DORYさんで「フェイターン 井波陽子 秋の唄会」でした。

 

 

PAP_0590.JPG

 

 

こちらはとても雰囲気のある大人っぽいお店で

 

お料理がびっくりするほど、どれも美味しいのです。

 

こちらは名物のナポリタン↓

 

 

22780167_1461911700566155_6950940199342383073_n.jpg

 

 

CD売り場も、とても分かりやすくセッティングしてもらいました。

 

PAP_0588.JPG

 

 

最初は、フェイターンさんとカタヤマトミオさんの「ハッピーターン」。

 

めくるめく深海の世界をカタヤマさんが作る中

 

フェイさんのパフォーマンスが冴えわたる。

 

と言っても、フェイさんが冴えわたってない時なんて無いのですが・・

 

 

22780392_1461911303899528_20889909494039157_n.jpg

 

 

美しさと面白さが同居して、観てる人をたちまち自由にさせてしまう〜。

 

 

22728780_141356386510726_5259055456437213313_n.jpg

 

 

そのハッピーターンの世界に2曲参加させてもらいました!

 

刺激的で幸せな体験。

 

 

22688365_1461912900566035_2781253229532437238_n.jpg

 

 

次に私と田中良太の出番でした。

 

 

22780582_141356446510720_7747864215486861408_n.jpg

 

 

さらば気管支炎!ほんとうに気持ちよく歌えた〜健康第一(当たり前)。

 

 

22780634_1461912380566087_4752901265726891343_n.jpg

 

そして、ハッピーターンのお二人にも入っていただき

 

必要だったメカニックな音がここ!って所に入って

 

テンションが正しく上がる〜。

 

22729051_141356486510716_8393001228816372804_n.jpg

 

 

歌ってる場所の頭上には素敵な天体ショーのようなオブジェが〜♪♪

 

 

22728817_141356429844055_1002854163887783350_n.jpg

 

 

終演後は、なんと36年ぶりに再会できた小学校時代のともだちと話せたり

 

私と似てる?と周りから言われて年齢も同じだった素敵な女性のお客様と話せたり

 

ライブをじっくり観てくれてた小学生の女の子の瞳に感動したり

 

あっという間の時間でした。

 

最後に記念撮影。(全ての写真はFBにあげて頂いた写真をお借りしました)

 

 

22687872_1496477210430606_3420788016832837501_n.jpg

 

 

オーナーの多賀さんと、お店のスタッフの可愛いお二人と。

 

多賀さんは始終笑わせてくれて、こんなに自然な写真が撮れました。

 

今回、台風の影響で浸水したところもあり、来れなくなったお客様もいらしたのに

 

平日にも関わらずたくさんの方においでいただきました。

 

すみずみまで行き届いた空間で、多賀さんの話を聞いていると

 

大人っていうのは、こういう人なのだー!と

 

これから私も成長しまっせー!とムクムク勇気が湧いてくる。

 

真面目なだけでは、ダメなんでーす!面白い大人がここにあり。

 

そんな方がされているお店は、松坂のHUNKY DORYです。

 

上質なお洋服も扱っておられます、わざわざ行ってほしいお店☆

 

我々もまた来年お邪魔できたらいいな!と思っております。

 

今回もたくさんの方に支えてもらって歌うことができました。

 

ほんとうにありがとうございました♪♪

 


22279492_1382368075213445_4670886755056986576_n.jpg

 

 

 

先週金曜日は、雲州堂でライブ「水平線の遥か彼方」でした♪

 

ご一緒してくださった入日茜さん、企画してくださったまっきぃさん、

 

お越しくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

 

入日さんは、お客様によると13年ぶり位の再会でした。

 

素敵なご縁を作ってくれた、まっきいさんにしみじみ感謝しました。

 

大好きな雲州堂の空間で、歌と喋り(?)に、のびのびはっちゃけました様子をご覧くださいませ。

 

22281775_1382366835213569_5660148664624144273_n.jpg

 

22279975_1382366711880248_8318486908196310884_n.jpg

 

22195565_1382366905213562_2678646753463442251_n.jpg

 

 

喋りだすと評論家のような身振りになる様子。

 

 

22308839_1382366941880225_1608555952490135373_n.jpg

 

22310228_1382366968546889_8509044446455262016_n.jpg

 

22221542_1382366691880250_767525099045267626_n.jpg

 

アンコールで、入日茜さんとお喋りできて

 

22195329_1382367371880182_2120782143267622054_n.jpg

 

急遽、「月がとっても青いから」を一緒に歌ってもらいました☆

 

22196183_1382367951880124_134388629922144414_n.jpg

 

 

東京でもぜひご一緒しましょう、と約束しました♪

 

楽屋で、入日さんが私に「なんでも丁寧に選んでらっしゃるのねえ〜〜」と言ってくださった言葉が

 

ずっと胸に残っていまして

 

なんとなく、日頃色々検証して立ち止まりすぎるような気がしている私には

 

暖かい励ましの言葉であるなあと・・

 

ありがとうございます。

 

また心あらたにがんばって、道の途中で会えたらいいなあー。

 

この日を支えてくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました♪

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 


PAP_0425.JPG

 

 

 

(↑高蔵寺の思い出)

 

 

25日㈪は、京都モダンタイムスでライブ、

 

26日㈫は、熊澤洋子さんとのデュオアルバムのレコーディング2日目でした。

 

ライブは、うれしいことがたくさんでした。

 

糸楠ゆっこさんと再会できたこと。

 

モダンタイムスが、ゆっこさんの仰る通り、とても素敵なお店だったこと。

 

大槻美奈ちゃんという、めちゃ面白い、そしてサイコーなピアノと歌を歌う人と出会えたこと。

 

モダンタイムスのオムライスがとても美味しかったこと。

 

初めて会うお客さんと楽しく話せたこと。

 

これからずっとお世話になりたい場所が12年前から京都にあって、

 

12年目のお祝いに参加させてもらえて、ほんとうに幸せです。

 

これから私もいっそう精進します。という思いで一杯になりました。

 

26日のレコーディングは、熊澤さんと録音の良太さんのおかげで

 

前回の困った状況をバネにできました。

 

気管支炎はまだ残っていたけど、咳が出ないように守りの気持ちで歌っても

 

結局良い歌にはならないし、と思って

 

突然ふっきれました。

 

そしたら、録音が楽しい、という感覚にやっと戻れました。

 

そうだったー、録音大好きだった(笑)

 

ひきつづき頑張ろうと思います。

 

今日は家の中の放置されたゾーンを少し片づけたら、その片づけた分だけ脳内がスッキリしました。

 

明日もがんばろう♪

 

おやすみなさいませ〜☆

 

 

 

 

 

 

 


21557978_1365830850181048_3062401267027381980_n.jpg

 

 

 

 

「つぐめとヨーコの歌ってしゃべりまショー」

 

終わってしまいました〜〜。

 

とても楽しかったので、終わってしまったのが寂しいです(笑)

 

今日は、いただいたアンケートやお土産や、再会できた友達のことや

 

その他いろんなことを大量の洗濯をしながら、かみしめてました。

 

21433206_1365830803514386_454260878222384399_n.jpg

 

21686045_1943081169314491_1007354646348962003_n.jpg

 

 

21462712_1365830750181058_6505748708813698925_n.jpg

 

 

今回の写真はぜんぶ、Facebookからいただいたものです。

 

私は撮影をまったく忘れてしまっていたので、ありがたい〜。

 

21558538_1365916403505826_3633631920282342003_n.jpg

 

 

つぐめさん、すんごく素敵でした。

 

また一緒にやると思うので、いつか私のライブに来てくれてるお客様に

 

つぐめさんも聴いてもらえると思うと

 

ほんとに楽しみで嬉しいことだなあ。

 

21616032_1943081172647824_1021670426671946872_n.jpg

 

 

タイトルどおり、二人でもたくさん喋りました。

 

私の曲「荒野へ」につぐめさんコーラスと福田さんギターにも入ってもらったのも

 

感動でした。

 

 

 

21371376_1365830740181059_977586814827398969_n.jpg

 

 

↑こちらはリハーサルの写真。

 

福田さんはほんとうに素敵なギタリスト、音楽家の方だと

 

終わってから、ふつふつと思いがふくらみました。

 

写真のような、昼下がりの風通しの良い空間で

 

お客様とお店の方と、完璧にお手伝いしてくれたOさん夫妻、

 

みなさんの良い波動を受け取って、それを音にして送って

 

それをまた良い波動にしてもらって、いつしかウズになって

 

空へひゅーんと一緒に飛ばした。

 

ような気持ちで、最後、つぐめさんと「風をあつめて」を歌いました。

 

その後、まさかのアンコールをもらって

 

何もネタ(?)がなかったので、「蛍の光」をつぐめさんと歌ったのですが

 

それがまた、面白かった・・つぐめさんの底力を見ました☆

 

今回は第2回だったのですが、ますます向上しましょ!と

 

つぐめさんと第3回も企画しますので、楽しみにしててくださいませ☆

 

今回もたくさんの方の支えがあってライブができたことを感謝します。

 

ありがとうございました♪♪

 

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 

 

 

 


20708426_1334346243348962_9216266733737265828_n.jpg

 

 

 

 

東京で3本ライブをして、大阪に帰って参りました。

 

お世話になったみなさま、お越し下さったお客様、応援してくださった皆様に

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

一日目は、APIA40で、高満洋子さんと上原ユカリ裕さんと共演しました。

 

 

20663687_1448477601908449_5781210042205986283_n.jpg

 

 

 

抜群のピアノと音響の中で、ユカリさんのドラムで3曲演奏できて

 

よっしゃー!!って感じでした☆

 

冒険に行けました。

 

思うに冒険とは、不安とか見栄とか?そういう気持ちが混じってる時はできないんじゃないか。

 

必要なだけの安心感があると、守りに入らない状況になれて

 

もともと持ってた冒険心が芽生えるんじゃないかしらん?

 

だから、大人が子供に与えていいものは、過剰でもなく、過小でもない

 

ジャストな安心感なんだろう。

 

そんなことを、ユカリさんのドラムから感じました。

 

なんせ、私は生命力が確実にアップしましたのです。

 

アンコールで高満洋子さんにもコーラスに入ってもらって「手紙」を歌ったのですが

 

さっき、DVDを見て、高満さんさすがだなー!と感動しました。

 

彼女は、私とユカリさんが共演したらこんな面白いことが起きるだろうと

 

予見してた女神でした。かっこよかったなー。

 

打ち上げのお料理も、スタッフの方のお人柄にも感動でした♪

 

そして、2日目は南青山マンダラでライブでした。

 

20663952_1334346246682295_3298695092279133053_n.jpg

 

 

20668517_1333995433384043_1793686741_n.jpg

 

 

この日は、ブッキングのまっきいさんの愛が溢れるライブでした。

 

自分で企画するライブとは違う、新しい扉がいくつも用意されてるような

 

ありがたい企画でした。

 

偶然、客席には懐かしい人が多い日でもあって

 

再会の喜びをたくさん味わいました。

 

その中には、中学時代の友人が3人いて

 

終演後、打ち上げをしてくれて、話してたら朝まで眠くならなかったという

 

私の人生で、ほぼ初めての経験をしました☆

 

ほんとに楽しかったら、眠くならないのです!

 

そして次の日も元気にライブができました・・・信じられない・・!

 

中学時代の友人の実力を見ました!(笑)

 

3日めのライブは、中田真由美さんとご一緒でした。

 

20770051_1415869128489073_2223890040692183342_n.jpg

 

 

All in Fun は、ほんとにあったかいお店です。

 

お店の外の看板にも心がこもってました・・と、お客様が撮ってくださった写真を見て気づきました。

 

20750476_1771588402856062_1768114172_n.jpg

 

 

↑一部と二部の間に、無理矢理中田さんとの雑談コーナーを入れてみました(笑)

 

あたたかいお客様がた、ありがとうございます!

 

20664098_1415869805155672_4647032798049734092_n.jpg

 

 

アンコールで中田さんと「月がとっても青いから」を一緒に歌いました。

 

中田さんとこの歌の相性、ぴったり!ハモってて楽しかった。

 

 

20786186_1771588859522683_37857823_n.jpg

 

 

↑終演後、友人が撮ってくれた写真。

 

この日も、久しぶりに会えたお客様と話せて嬉しかったなー。

 

何年ぶりかに会った友人がお土産にお茶をくれたのですが

 

友人「これ、夏にぴったりのお茶やから!水出しにして!」

 

私「夏は水出しやな!」

 

友人「超便利!沸かさんでええから!」

 

私「そうそう!カルピスみたい!」

 

という会話を一瞬でかわして笑顔で帰っていきました。

 

また生命力あがりました(笑)

 

 

この日は、これまた久しぶりに再会した友人と、超好みの旅館に泊まって

 

怒濤の対話をしました。

 

高満洋子さんも話せる友人なので充実の時間を過ごしたし

 

思うに、歌って喋って、歌って喋って、喋って歌って喋れた4日間で

 

エネルギーの循環をたくさんできました。

 

地球のみなさん、ほんとうにありがとうございました!

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 

 


cavbbP-C.jpg

 

 

 

昨日はワンドロップでライブでした。

 

お越しくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました♪

 

以前からよくお名前を聞いていた、斎藤さっこさんと

 

ずっと関西で歌ってる者同士の、藤川真里さんと3組のライブで

 

大事なトップバッターということで

 

なかなか緊張しました。

 

毎回毎回、ライブは違うなあと思う。

 

ぼんやりしてると危険がいっぱいである。

 

ワンドロップはお客さんと近い場所ということもあって

 

ほんとうに、お客さんに支えられて、すごいエネルギーをもらいました。

 

始まる時から終演後まで、幸せな時間でした。

 

なんだか、ミニ本が書けそうな気がする・・(今回、書くと宣言したのに書けなかったので)。

 

齊藤さっこさんの演奏からは、丁寧に積み上げることの良さを

 

藤川真里さんの演奏からは、変わらないことの素晴らしさと、からっとした風を受け取りました。

 

私も、落ち着いて歩いていけばいいんだな!

 

けど、やらねばならないことが山積みであるからして、

 

昨日もらったエネルギーを胸にひめて、元気にがんばろうと思う。

 

ほんとうにありがとうございました。

 

次の大阪のライブは、9月です!

 

 


19904643_1473955195976430_1860486344_n.jpg

 

 

 

 

昨日はプラネタリウム「ドリーム21」でのコンサート

 

無事終わりましたー!

 

なんか最高に面白かった・・我々が!

 

これからも、仕事来ーい♪  と念じながら写真撮影しました。

 

次の演奏は、ワンドロップでのライブです☆

 

*********************************************

 

 

◆7/20(木)  大阪 谷町九丁目  ワンドロップ

 

時間 | 開場 19:30 / 開演 20:00

料金 | 2,000円+1dr

出演 | 齊藤さっこ (Vo,Pf)    

       藤川真里 (Vo,G)      

     井波陽子 (Vo,Pf)(出番1番目の予定です)

 

場所 | ワンドロップ 

         大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビルB1

         TEL 06-6764-5641        

        地下鉄谷町線、千日前線「谷町九丁目駅」の4番出口の途中、        

        地下一階の飲食店街の奥。

         ※地上に出ないでくださいね。地下一階です。

 

東京からお越しの齊藤さっこさん、お名前はよくお聞きしていたのですが

 

念願の邂逅です☆

 

藤川真里さんも客席からは拝見していますが、共演はおひさしぶり!

 

大変楽しみな組み合わせのライブです♪

 

******************************************

 

 

さきほど、ふと思いついて、桐島かれんさんのHPを見てました。http://loveoflife.jp/2017/04/263

 

写真が、文章がきれい〜。

 

「ニューヨーク暮らし、はじめてみました」という記事が。

 

自分とはかけ離れすぎているけど、ニューヨークに住んでみたいかと誰かに聞かれたら

 

 

・・・住んでみたいよもちろん!!

 

 

こんな私にぴったりの記事でした。

 

まずは気持ちから、海の向こうへ飛ぶのだ〜。

 

そして、夏は早く寝るのだ〜〜〜。

 

おやすみなさいませ!

 

http://cuorelife.net


18336938_626530587541947_111757945_n.jpg

 

 

 

 

(↑徳島にて、シャボン玉でこどもたちと遊ぶ図)

 

 

昨日は雲州堂でライブでした。

 

とても楽しく、あたたかい時間で、思い出すと幸せな気持ちになっています。

 

今は感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ピアノを弾く時間がない間にできかけた曲を

 

本番で試してみたりしました。

 

お客様の拍手と熱意と静寂がほんとうにうれしかった。

 

ただ、ひとつうっかりしてしまったことがありまして

 

アンケートを書いてくださったお客様に

 

「ちいさな一歩」のYouTubeあります!

 

とお伝えしたのですが、ありませんでした・・涙

 

このブログを見てくださってたらいいのですが、スミマセン〜〜!!

 

レコーディング、今年中にはしなくては!

 

という、神の啓示と受け止めました。

 

今日もよく歩いたので、心地よく疲れています。

 

みなさま、おやすみなさいませ〜♪

 

 

 


映画の好きになり方というのをふと考えていたのですが

 

 

,海譴魎僂討澆鵑覆埜譴蟾腓い燭い隼廚Ε織ぅ

 

⊆分がひたすらこの世界に浸りたいだけ

 

 

があるような気がしました。

 

思春期の一人で閉じこもっていたい気分の時は

 

番の映画によく出会ってたような気がする。

 

“屬留撚茲暴于颪時は、さあもっと広い世界に出ていけー

 

と誰かに言われてる時かもしれない。

 

私にとって「タレンタイム」は、疲れてる時は一人で浸れるし

 

浸って元気になってきたら誰かと語り合いたくなる、

 

,鉢△魴鵑揚えた映画でした。

 

すごいなあ、私もそういう世界に踏み出したい。

 

2日と3日、高知と徳島にご一緒した、フェイターンさんの音楽もそうかもしれない。

 

フェイさんの表現について、高満さんとよく語り合って幸せになる。

 

高知でah-weさんもそうだった。

 

高宮マキさんもきっとそうだ。

 

私もやっと、好きとかファンとかいう価値から一歩踏み出す時が来たのかもしれぬ・・。

 

下の写真は、2日にah-weさんが高知で企画してくれたライブの終演後。

 

A'barというお店、英さんという方がされててすごく素敵だった。

 

聞けばボーカリストということで、絶対良い歌を歌う人だと思いました。

 

ah-weさんは企画、受付、当日のお料理、そして自分の歌を歌う姿を観ていて

 

生きるということを全身で体感してる方だなあと思いました、、

 

というか、自分はまだ全身でやってないなーと思ったわけでした。

 

 

18302483_626528224208850_1203097017_n.jpg

 

 

すごいものを観て感動して、自分もああなりたい、という感じより

 

その場にいる全ての人で生命力を底上げする感じ、そんなライブでした。

 

また会えますように。

 

次の私のライブは、5月11日の雲州堂です。

 

心をこめて歌おうー。

 

 

 

 

http://cuorelife.net