2017/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


東京から帰ってきて、風邪を引きつつ仕事へ行き、

 

そしたらM-1グランプリで更に感動して、ひゃ〜〜〜何から書けばいいのか分からない!

 

感動で忙しすぎる〜(笑)

 

昔は、ひとりでM-1を見ながら、ともだちとメールで

 

熱い感想をメールでやりとりできるのが楽しかったけど

 

今は、感動しすぎてすぐに感想が出てこない。

 

でも一番思ったのは、私って、とろサーモンのファンだったっけ?

 

ということでした。

 

番組が始まるまで、誰が出るのかも知らなかった位なのに

 

見始めて出演者を知ると、とろサーモン好きやわー勝ってほしいわーと思った、それが自分でも意外だった。

 

好きだけで言うと、自分がかまいたちを好きなのは自覚していた。

 

でも、応援する気持ちで言うと、とろサーモンを応援したい気持ちがだいぶ勝っている。

 

そして、最近ずっと考えている「応援する」ということはどういうことか?

 

ということと、

 

出るとこに出ないと、自分の本心は分からんものだな、ということを

 

しみじみ考えながら観ていた。

 

私は審査員だけはできないな〜

 

調子が悪かろうが、勢いがなかろうが、好きな漫才師を観て笑うことしかできないし

 

冷静に評価してみても、自分が生き生きとしない。

 

でも審査員がいないとM-1は成り立たないし

 

この人が審査員やったら嫌だなーと思う人もいなかったので

 

審査員に感謝した(笑)。

 

まさか、とろサーモンが優勝するとは夢に思わなかったので

 

さらに感動した。

 

私の場合、とろサーモンがM-1に出ていなければ、好きだということを自覚できなかった。

 

「応援する」ということに関しては・・・

 

私はM-1を観ていただけで、なんの役にも立っていないのに

 

応援した気分になっている。ということは

 

応援することは共感することが第一条件で、こちらが勝手に共感して活性化して人生が楽しくなることで

 

めぐりめぐって、人の生命力を内側から押し上げることではないか。

 

ということは、応援ということは、とても健やかな現象である。

 

そうか、それで私は今、健やかな気持ちなんだなあ〜〜。

 

風邪の理由とも、良い感じで握手してお別れできそうです。

 

油断せずに、治そう。

 

来週は京都ネガポジでライブです♪

 

 

***ライブのお知らせ******************

 

 

◆12/12(火)  京都 西院  ネガポジ  

 

時間 | 開場 18:00    開演 19:00

料金 | 2000/2300yen + order

出演 | 須山公美子、ピエモンテルノ

     井波陽子(vo.pf.) & 熊澤洋子(vln.)

           

場所 | Live&Sake ネガポジ 

       京都市右京区西院東今田町40

       Tel 075-555-5205               
        

****************************************

 

◆12/22(金)  大阪 茨木  D bar  

 

時間 | 19:00開場  19:30開演

料金 | 2000円+1D

出演 | 井波陽子(vo.pf.) +田中良太(per.)      

場所 | D bar 

       大阪府茨木市双葉町9−13

       Tel 075-555-5205              

       最寄り駅は阪急茨木駅です。

       今年最後のライブはワンマンライブ〜♪

        

****************************************

 

 

http://cuorelife.net

 


comment