2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


PAP_0018.JPG



 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事によると、急いでいる時ほど、階段を使わないといけなかったらしい・・(ガビーン)


そう言えば、昔はエスカレーターでは歩かない、っていう表示を

よく目にしていたなあ。

いつの間にか、歩きたい人のために片側を空けるのは

東京と大阪では逆なんだよという話題にすり変わり、

片側を空けることは前提のようになってる。

なんとなく、エスカレーターで歩かないっていう注意は

子どもに向けて言われた気もする。

ということは、その注意を守らない子どもが

子どものまま大人になっちゃって、そんな大人(私)が多くて

そのおかげで子供づれの人は相当追い詰められてるんだね。
 
(ここまで書いて、お急ぎの方のために片側をお空けくださいって案内もあったような気がして、

調べてみたら、そういうアナウンスも昔あったらしい〜

http://news.livedoor.com/article/detail/13370507/ )


こういう、多数決か弱肉強食か効率主義か?で、自然とできちゃったノリって


どうやって変えていったらいいのかな。

わが身を振り返ると、急いでいる時は相当焦っていて

普通の道はほぼ走っているので

せめてエスカレーターで経路をショートカットしたくて

急いでいる時ほどエスカレーターを探していました。

余裕のある時は、階段の方が広々してるし

自分のペースで進めるし、

綺麗に登れているかな、とか(笑)、これを筋トレにできるのかなとか

色んなことを考えれるので、階段を選ぶ。

あと、焦っている時にエスカレーターを上手に使って

速やかに移動できた時の快感もきらいではなかったし

本町で御堂筋線から四つ橋線に乗り換える時なんかに

「急ぐなら階段使え」と面と向かって言われたとしたら

途方に暮れそう。

・・・だけど、私が速やかに移動する快感を感じている裏で

肩身狭く思っていた小さなこども連れの親子がいたのかな、と思うと

とりあえずまったく気づかなかった。

気づかないのは100%自分の事情なので、

人は自分の見たいものしか見ないから、きっといた、ということだ。

それだったら、小さなこどもや体が弱い人、しんどい人が歩きやすいように

街を歩いた方がいいね。

何より、その方が美人だな。

よっしゃ、私はこれからなるだけ階段を使って、階段美人を目指すぞえ。

「いざとなったらエスカレーター」の前提をなくせば

きっと時間の使い方が変わる。

そして、一瞬「そんな言い方しなくっても・・」とうずくまった小さな自分に

美人になることによって、優雅な仕返しをするのだ☆

・・・・ここまで考えるのに役に立ったBGMがありました。

それは国会中継(笑)。

今までは、無味乾燥な言葉が飛び交うテレビの画面と思っていたけど

少なくとも、うずくまってる私よりこの人たちの方が

仕事してるんだよなー・・と思うと、正気に戻る☆

うずくまってる時に有効なのは、美しいものや誰かの励まし、正論でもなく

「ザ・現実」なんだな、と実感した朝です♪






********ライブのお知らせ********

 


◆5/3(木・祝)  大阪 高槻   「空にうたう」

 


日時 | 開場 13:00 / 開演 14:00

料金 | 2,500円 (珈琲 or 紅茶とビスコッティ付)
       (小学6年生までの方は1,500円です)
      
出演 | 中田真由美(vo.g)
     井波陽子(vo.pf.) feat.田中良太(per.) 、コトリ木(cho.)    

 


場所 | 入江運創店
       JR摂津富田駅(南口)すぐ。もしくは阪急富田駅から北へ徒歩3分。
       (JR摂津富田駅まで、大阪駅・京都駅とも所要時間約20分) 

 


東京から中田真由美さんを迎えて3回目の「空にうたう」です。

 

今回のおやつと珈琲は、Yoko.I プレゼンツ、

紅茶は「こうちゃのうた」「ひなたでこうちゃ」でおなじみのコトリ木が提供します♪

 

ご予約は井波まで、お待ちしております!

 



http://cuorelife.net

 


comment