2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


PAP_0076.JPG

 

 

 

 

 

(↑福井の思い出)

 

 

親くらいの年上の人、人生の先輩に話を聞いてもらった時

 

 

いつも感じる、独特な感触がある。

 

 

その人の後ろに、古くて大きい水屋があって

 

 

私の話を、「ふんふん、その話題はここやな」「あ〜、それはここやな」

 

 

と、仕舞うべき場所、引き出しに仕舞ってくれる感じ。

 

 

分かる分かる、という共感じゃなくて、もはや心得ている感じ。

 

 

長く生きるって、すごいことなんだなーと思う。

 

 

人生はまーだまだ続くのだ。

 

 

手始めに、切れてた洗剤や化粧水をやっと買いに行って、いつもの容器に移し替えて

 

 

ついでに髪を切ってパーマをあてました。

 

 

普通ライブの前に髪は整えるものだけど、今更言っても仕方ない。

 

 

まじめになんてならないぞー

 

 

そして、明日のためによーく眠るのじゃ。

 

 

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


comment