2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


PAP_0352.JPG

 

 

 

 

 

 

今日はとても楽しいレコーディングに参加してきました。

 

ギターデュオ TUKTUK http://tuktukmusic.com/ の松浦さんから

 

HELLBOYS http://circularstudio.hellboys.tooit.com/index.html というバンドのTomさんが

 

日本に来てレコーディングすることになり

 

1曲、ボブディランをカバーするので参加してほしい、とのことだったのです。

 

それは「アブソリュートリー・スイート・マリー」という曲で

 

聴いてみたところ、これを私が歌うのか・・なぜ??と思ったのですが

 

日本の女性に日本語で歌ってほしいということだし

 

そういえばこないだ買ったビッグイシューの表紙はボブディランだったし

 

ボブディランと言えばノーベル文学賞を辞受賞した後連絡が取れなくなった話題で興味をそそられていたし

 

そもそも尊敬する松浦さんからの依頼を断る理由がないので、受けました(先月のことでした)。

 

それから色んなライブや演奏の機会があって、

 

ひとつひとつ取り組んでいたらレコーディング前日になり(よくあるパターン)

 

昨日は和訳→自分なりの意訳を頭を抱えながら取り組んだものの

 

メロディがあってないような曲だったのと、どんなアレンジなのか行ってみないと分からなかったので

 

何の予想も立てずに、とにかくスタジオに行きました。

 

スタジオにはTUKTUKのお二人と、松浦さんの生徒さんのギタリストの女性、

 

そしてTomさんがいました。

 

Tomさんは、ステキな紳士、素晴らしいミュージシャン・・そして面白い人でした。

 

出会ってすぐの話が刺激的かつ感動的で、リラックスしてたくさん笑いました。

 

でもいちばん刺激的だったのは、そのスタジオでの会話がほぼ英語だったことです(笑)

 

TUKTUKのお二人に通訳してもらってたのですが、TUKTUKのお二人が会話する時も英語になってるし

 

なんというか、共通の母国語で話さない空間というのは否応なしにやりとりが丁寧になるのですな。

 

そして音楽的になるのです!たぶん。

 

私はそこですっかりリラックスして(なんせHELLBOYSの掟のひとつは、練習しすぎてはいけない、でしたので)

 

オケを聴いて、その場でもう一度意訳を見直して、どうするか考えて

 

歌詞に合わせて喋ったり歌ったりすることにしました。

 

とりあえず一度実験してみたら、Tomさんが良いアドバイスをいくつかくれて

 

道筋が光に照らされて行きたい方向が見えてきました。

 

なにより嬉しかったのは、録音してるうちにこの曲がどんどん好きになっていったことです。

 

結果的に「おもろい!」ボーカルが録れたように思います。

 

その後、別の曲で少しピアノも弾きましたが

 

今日の全てが、決まったことを再現する作業ではなく

 

今起きたことに反応して返事を返す、みたいなことを思いきり真剣にする、という時間で

 

体験したことのない、ものすごく楽しい音楽の時間でした。

 

録音された音源はCDにするわけではないそうなので

 

できあがったらこちらでも気軽にご紹介できると思います。

 

ぜひお楽しみにお待ちいただけたらと思います〜♪

 

 

 

 

***** ライブのお知らせ ***********************************

 

 

◆12/25 (火)  大阪  Wヨーコの冬ライブ −クリスマスのよるにー

 

Wヨーコの冬ライブ サイズ変更.png

 

時間 | 18:30 open  19:30 start

料金 | 2500yen + order

出演 | 井波陽子 (Vo,Pf) 熊澤洋子(vln.cho)

 

     素敵なキャンドル演出をしてくれる「ka-ji-」さんに来ていただけることになりました。

     キャンドルホルダー、アクセサリー、オブジェなど様々なものづくりをされてます。

     とても素敵な作品の数々もお楽しみに。    

     

場所 | 周(あまね)

         大阪市中央区平野町4丁目5−8井上ビル

         エレベーターのない3階です。あらかじめご了承のほどお願い致します。

         御堂筋線「淀屋橋駅」出口 徒歩約5分

         御堂筋線「本町駅」⊇亳 徒歩6分

         四つ橋線「肥後橋駅」出口 徒歩5分

 

 

http://cuorelife.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


comment